振り袖、七五三、振袖、男紋服、卒業袴、留袖、訪問着、産着、モーニングのレンタル及び販売。晴れ着を手軽に宅配レンタル

  • ホーム
  • ご利用の流れ/注意事項
  • お支払/送料について
  • セット内容/寸法
メールでのお問い合わせ
  • 振袖
  • 七五三
  • 男紋服
  • 卒業袴
  • お宮参り 産着
  • 訪問着
  • 留袖
  • 色留袖
  • 色無地
  • モーニング
  • ダブル(略礼服)
  • シングル(略礼服)
ホーム > 七五三宅配レンタルについて
ネットショップ割引について

完全お手入れ済みの理由は?


弊社が取り扱っている衣裳はレンタル商品も販売品も全て完全お手入れ済み!
自社メンテナンスだから実現できる「安心」と「高品質」。

お支払いは商品と引き換え

お支払いは商品と引き換え(クロネコヤマトのコレクト便)となります。
クレジットカード、デビットカードでのお支払も可能です。

※レンタル品に関しましては、期間により内金もしくは全額の支払いが必要な場合がございます。

営業日カレンダー

2017年12月の定休日

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2018年1月の定休日

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お客様からの声

商品掲載数は地域最大級!


晴れ着商品の掲載数、地域最大級の晴れ着の丸昌ネットショップ。
求める衣裳はココにある!
ネットショップで価格破壊!

七五三宅配レンタルについて

七五三衣装の専門店だから安心!ネットで借りて、宅配返却!

晴れ着の丸昌では、七五三衣装の宅配レンタルサービスを行っております。お選びいただいた衣装を全国どこでも、簡単なお手続きでご自宅までお届けいたします。
もちろん、日本全国往復送料無料!代引き手数料無料!

オフシーズン マル得情報

レンタルで何度か使用した七五三衣装を格安販売しております。兄弟、姉妹がいらっしゃる方におすすめです。自社メンテナンス工場で完全お手入れ済みの衣装です。

衣裳ケースと七五三レンタルセットのイメージ写真

持ち運びに便利!お届け箱がスッポリ入る肩掛ショルダー付!

レンタルまでの流れ

1. 選ぶ

お気に入りの商品をお選びください

七五三オンラインカタログよりお気に入りの商品をお選びください。

2. ご注文

フリーダイヤルでご注文

フリーダイヤル0120-023-287にお電話ください

※火曜定休 10:00~17:30受付

インターネットでご注文

商品詳細画面からオーダーフォームに進み必要事項を記載して送信してください。

※オーダーメールをご利用の場合、自動返信メール後にメールかお電話にてご利用確定のご連絡を差し上げます。
※ご注文についての詳細はこちらのご利用の流れも併せてご確認ください。
※送料無料や早期予約割引など様々な割引特典が付く商品もございます。詳しくはこちらのネットショップ割引についてをご確認ください。

3. 商品のお届け

ご使用日の2日前にお届け

ご注文の際にお伺いしたご使用日の2日前にクロネコヤマトの宅配便にてお届けいたします。
配達希望時間をご指定いただいた場合は、指定の時間にお届けいたします。

4. お支払い

代引き手数料無料!!

お支払は商品と引換え(クロネコヤマトのコレクト便)となります。
クレジットカード、デビットカードでのお支払も可能です。

宅急便コレクト対応カード

※ご予約頂いた期日でお内金が必要な場合がございます。
その際の入金は郵便局からのお振込みとなります。


[振込み手数料弊社負担]
詳細はこちらのお支払についてでご確認ください。

5. 商品のご返却

翌日の返送だから安心!ラクラク!

ご使用日の翌日に同梱の「着払い伝票」(クロネコヤマト)を使用して宅配便にてご返却ください。

宅配レンタルのPOINT

晴れ着の丸昌オンラインカタログ|七五三宅配レンタルのポイント

  • ポイント:衣裳は完全お手入れ済でキレイ!
  • ポイント:全てが揃ったフルセットで安心!
  • ポイント:古典柄からモダン柄まで幅広くご用意!
  • ポイント:小さいサイズから大きいサイズまで豊富にご用意! 
  • ポイント:レンタル期間は3泊4日!で楽々!
  • ポイント:ご注文はお電話かメールでOK!

七五三で良くある質問

Q 七五三のお祝いは数え年でやるの?満年令でやるの?
A どちらの歳でお祝いしても構いません。お参りや着物の着用などお子様の体力を考えてお決め下さい。
又、兄妹姉妹がいらっしゃる場合はどちらかを数え年、もう一方を満年令で二人同時にお祝いしても構いません。
Q 七五三のお祝いは11月15日前後と決められているの?
A 現在では11月15日には拘らずに11月中の土日祝にお祝いをされる方が主流です。
10月中旬から末日のご利用も増えてきております。
Q 母親の着物はどんな物を選べば良いの?
A お子様の装いが伝統に沿ったものでしたら、母親もそれに近い礼装になります。
訪問着、附下、色無地などの着物に格調のある袋帯などを合わせたものが一般的です。お子様が主役である事を忘れてはいけませんが、無理に地味な装いとせず、お子様の成長を祝う喜びの気持ちを表現した色、柄でお選び下さい。

Back to Top